スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(レビュー)世界樹の迷宮クリア後レビューまとめ

クリアしても絶賛ぶっころされ中世界樹の迷宮
今までファーストインプレッション中間レビュー
その時々の感想を書いてきたので、今一応ストーリー上の
クリアを迎えたと言うことで、クリア後のレビューなど
してみたいと思います。

当然クリア後レビューですので大絶賛ネタバレ中です
まだクリアしてない人は気をつけてください。


★ストーリーについて

 今までアトラスというと、女神転生などで代表される
 ”終末”のイメージが強く、ちょっとハードでパンク
 な世界観が実際多かったわけですが、今回は見た目完全な
 ファンタジー+3Dダンジョンということで、あまり
 アトラス節みたいなものを感じさせず、メガテンファン
 アトラスファン以外にも広く門戸を開いたといえるん
 じゃないでしょうか?
 
 実際、今までアトラスのゲームに触れたことがない人も
 割合的に多く感じます、箱を開けてみると第5層あたりで
 ”シンジュク”なんて言葉が出てきたりするところに
 ”らしさ”が出ちゃってるんですが、今回の世界は
 環境汚染によって旧人類旧世代の文明が死滅した世界
 ってことで”風の谷のナウシカ”の原作を彷彿とさせる
 展開が待っていたりと、ファンタジーというより
 根本はSFなんですね。
 
 僕たち冒険者は、迷宮の奥底で、汚染された地球を
 癒すために世界樹を作り上げたヴィズルと戦うことに
 なるんですが、なんというか、これお互い殺し合う
 必要があったのかなぁ、ヴィズルは自分の欲望の
 ためにこの世界を作ったわけでもなく、むしろこの
 地球と人類にとっては守護者といっても差し支えない
 存在だったわけで、世界樹というシステム自体も
 汚染された大地には必要なシステムだったはずだし
 それ以前にエトリアの執政長として誰よりも街の
 ことを考え、街の皆に信頼される素晴らしい人物で
 あったはず、それをただこちらを殺そうとしている
 というだけで倒してしまった事が正義だったのか…
 もちろん秘密を知ってしまった冒険者達を安易に
 殺すという選択肢を選んだヴィズルにも問題はあるんですが
 レンとツスクルの前例がある以上、僕たちに対しても
 同じように説き伏せて逆に協力者として迎えることも
 出来たはずで、殺す必要は一切ないわけで
 生存する権利というものを主張するならたしかに
 冒険者たちにはヴィズルを倒す正当性はあるんだけど…
 彼と世界樹というシステムが亡くなった今、
 地球と人間はまた破滅の道へ逆戻りするのではないか
 エトリアの街はどうなるのか…、ヴィズルの語った
 真実を広く知らしめることで星の死滅は免れる
 かもしれないという望みを残して終わったんですが…
 どうにも後味の悪さは残ります。
 
 まぁそんなに深く考えなくても良いんでしょうがw
 
 このゲームのストーリーはプレイヤーが作りあげる
 冒険者達の物語で、元々用意されているストーリー
 はその想像をしやすくするための”おかず”でしかない
 わけですしw
 
 そういう意味では、NPCが必要以上に前にでず
 あまり強烈な個性も持ってない、冒険者の行く道を
 ストーリーで縛らないやりかたは良かったと思います。
 
 ただ、妄想の材料として素材になる出来事が多少
 少ないのはさみしかったかな?
 ポッドキャスト第7回で言っていたように、最初のフロア
 である1Fと2Fにはあちこちに細かい”出来事”
 あって探索する楽しみが大きかったんですが、下に
 行くにつれ、というか、3Fからはほとんど何もなくなった
 のが残念でしょうがないw
 
 1Fのモグラ×3とか花畑とか細かいトラップとも
 言えるミニイベントがあればもっとみなの想像力を
 刺激したんじゃないでしょうか?
 次回作では1フロアにつき2個くらいはなにか入れて欲しい
 物です。
 
★ヴィジュアル(ダンジョン)について 

 3DダンジョンRPGというと、WIZARDRYに代表されるように
 ”地下深い迷宮に潜る”というイメージが強く、どうも
 陰鬱として暗い閉鎖空間とかが好きではない人間には
 敷居が高い部分があったと思うのですが、今回世界樹では
 ダンジョンが森の中のある程度開放された空間で
 一日の時間経過を感じられ、明るくさわやかなイメージ
 すら漂わせている
という部分が結構新鮮です。
 
 第1階層なんかは始めて潜ったときはまさにハイキング気分で
 花畑でさわやかにハイキング(休憩)を選択したら
 毒吹きアゲハに強襲され全滅しかけたりと失敗したり
 するわけですw
 
 階層が変わる度に変化するダンジョンが楽しみで
 次はどんな風景が広がっているのかどんどん先に
 進みたくなりました、ここら辺実に巧妙w
 
 ダンジョンの中に小川が流れてるとか新鮮だったなぁ…ほんとw
 
 そうやって第4層にたどり着いたとき、外の風景をみて
 あ、やっぱアトラスだなと感じたりw
 
 ずっと開放的な空間が続いたかとおもったら第6層の
 なんか地底というより生物の体内にいるような薄気味悪さと
 腹にズンとくるBGMで恐怖感を煽られました。
 
 ぶっちゃけ、第6層嫌いであんまし潜りたくないんですけど… 

 第1層がホント好きなんで真逆な第6層はほんとイヤですね
 開発者は”してやったり”な感じなんでしょうけどね
 

★ヴィジュアル(キャラクター)について 

 アトラスといえば金子御大というくらい浸透しまくってる
 はずなんですけど、昨今は副島氏がペルソナ3担当したりと
 いろいろシフトチェンジしてるのだろうか。
 
 世界樹に至ってはまったくの新規タイトルということで
 取っつきやすさ重視のかわい目のキャラを採用、
 まぁなんていうかこれを”萌え系”という人もいるし
 萌えなんてオタクの認識でしかないと鼻で笑う人もいる
 わけで、実際アニメ絵全般をそこらの女子高生に見せたら
 ”なに?これって萌え~ってやつ?きんもー”と言われる
 のは目に見えてるのに、どんぐりの背比べだとか、
 目くそ鼻くそを笑うみたいなしょうもない張り合いと
 レッテル貼りのくだらない争いが日々繰り広げられてます
 
 まぁなんていうか芸術的な絵画以外は全部オタク絵だろ (´σ `) ホジホジ  

 僕は自他共に認めるオタクなんで一切気になりませんでした
 むしろ薄味だろw、いわゆる”萌え”的な記号的表現
 多数存在確認できるわけでもないですしね。
 
 メディ子とかおかっぱブシ子とか好きです
 
 キャラ絵に次回求めるのはポージングの変更?
 絵は違うのにポーズ全部同じなのがきになりましたw
 
 戦闘のカットインとかはいらないと思いますw
 ふたばにP3のアレを利用して作ったカッ!の職業別コラが
 あったんでそれでも見れば良いかとw
 
★BGMについて

 あぁ往年のFM音源サウンド…、僕はこのころPCでロールプレイングとかは
 したことがなく、主に同級生とかエロゲばっかりやってたんですけど(痛
 FM音源でBGM流していたのは変わりなく、実に懐かしくもあり
 そして逆に新鮮でもありました。
 
 僕はWIZ一辺倒で、イースだとかはやったことがなく、ソーサリアンを
 友達にコピーしてもらってやった程度、アクトレイザーは自分で
 購入してプレイしてましたが、ほとんど音楽を意識したことがなく
 恥ずかしながら古代氏が有名な方だとは正直知らなかったんですが
 今アクトレイザーの曲聴いてみると、あーこれって(・∀・)イイネ!!
 みたいに思い切り後出しの後のせサクサクな恥ずかしい意見しか
 言えなかったりw
 けど実際、FM音源と”ゲーム音楽”のなんたるかを追求した世界樹の
 サウンドは本当にすばらしいと思います、特に第1層とバトル関連の
 出来がすさまじく良く、バトル支配者、バトル後半
 なんかはもう脳汁が出まくり
で、
 BGMプレイで何度も何時間も聞き続けても飽きません!、
 そのほかの音楽も実にフロアの雰囲気にあっていて
 耳に残り実に素晴らしいと思います。
 
 ペルソナ3もサントラ買ったんですが、それとはまったくベクトルが
 逆なこのゲームの音楽も実にグッド
 
 正直マンセー意見しか出てきませんよw
 
 次回作ではもう少し曲増えたら嬉しい、くらいしか言うことがありません
 
★戦闘

 前半はまさに死と隣り合わせで、新しいフロアに降りる度にびくびく
 逃げ回っていたんですが、後半になる度にちょっとヌルくなりますね
 スキルの自由度があがりこちらの攻撃パターンに幅ができると
 相手が弱く感じるのは至極当然なんですが、それでも新しい階層に
 おりると敵の強さが一変(第1層~第2層が顕著)する仕様は良い
 思いました、今も6層で苦労してますw
 
 アトラスのRPGらしく(というかバランス調整している加糖氏の色
 でもあるんでしょうがw)、どんな高レベルでも油断すると即死ねる
 シビアさが貯まりません、昨今はまぁなんというか戦闘にリアルタイム
 要素いれるために、相手が防御してる間は攻撃しちゃだめとか
 無意味に待たされたりするのが戦術だ1みたいなアホなノリがあって
 ええ、何かとは言いませんけど?w、まぁそういうテンポ悪く
 なるだけの勘違い戦術とらせるようなRPGとか、格闘ゲームよろしく
 コマンド技入れて画面せましとジタバタ必殺技撃つだけの
 格闘ゲームもどきとか、RPG戦闘にある”駆け引き”を勘違い
 しているようなゲームばかりで食傷気味で、プレスターンの
 登場以降はアトラスゲー以外はほとんどやってないわけです。
 
 やっぱ戦闘ってRPGの核となる部分だからここをしっかりと
 作り込んで貰いたいという部分ではアトラスほど期待に応えて
 くれるメーカーはないと思ってます、実際戦闘が面白いしw
 
 今回残念だったといえば、多少エフェクトが地味っていうくらいかなー
 
 戦闘に関して言うなら、モンスターグラフィックに使い回しが
 あるのはちょっと寂しいかも、もっといろいろなモンスターが見たい
 ってのはありますね。
 まぁ”系統”がわかりやすくて弱点の想像しやすいんですけど
 それでももうちょっとここら辺にこだわってもいいんじゃないかな?
 
★マッピングのUIについて

 マッピングツールに関しては基本的に問題はなく、実によく作り込んで
 きたなぁとか、マッピングテラオモシロス、くらいしか言えないんですけどw
 とりあえず不満点というか次回で考えて欲しい点を上げてみる
 
 ・Yボタン押下でメニュー開いたり閉じたりするとき、下の
  マッピング画面までブラックアウトするのがウザイ
 ・LRボタンを地図めくりに割り当ては必要なかったのでは?
  できればLRはコンフィグで自由に割り当て可能にしてくれると
  片手プレイができてありがたい。
 ・ダメージ床と落とし穴はアイコン別々にしてくれるか、もしくは
  2~3色で床を塗り分けさせてくれるか、というか両方実装してくれ。
 ・メモに漢字を使えないか、あと他のアイコンに貼付けるという
  形ではなく、そのままメモを床に貼付けたい。
 ・メモの数の制限が低すぎ、最悪50はナントカして欲しい。
 ・メモアイコンの表示だが、最初の1文字が見えるようにできないだろうか。
  つか、表示サイズ上無理かw
 ・矢印アイコンが欲しい。
 ・できればUNDO機能が欲しい、ちょっとペンがすべったときに書き直すのが
  めんどくさい。
 
 これくらいだろうか。
 別にこのままでも問題がないというか、あまり便利にするとユーザーごとの
 独自のマッピング法とか工夫のしがいななくなるので、床の塗り替えくらい
 と操作性の見直し(LRについて)くらいで良いのではないか。
 
★その他UIについて  
 基本的に不自由は感じなかったが、ずっとやっていて思うのは
 ステータス画面関連か、WIZのようにステータス画面からそのまま
 装備選択やスキル確認&習得と全ての行為が出来ないのが気になった。
 慣れると問題ないのだが、ステータスみて装備も変えたいというときに
 なんども画面を切り替えるのは、正直しんどい
 ここは狙った不親切ではなく普通に作り込みが甘かった部分なので
 改善していただきたい。
 
 ステータス画面から装備や魔法の確認、さらには他のメンバーへのワンタッチ
 での表示などはFC版ウィズでもやっていることなので基本的な機能だと
 思います。
 
★キャラ育成について

 基本このラインで問題ないと思うが
 
 ・所謂中間的職業がないのはいい。
  それぞれの仕事に特化させて無為に何でも出来る上級職みたいなものを
  入れなかったのは正解
  
 ・が、その分もう一つくらいなにか面白い職業があってもよかったかも?
  なかなか難しいでしょうけどw
 
 ・LV上限の引き上げ(スキル関係で微妙か?
 ・引退システムの制限(引退1回のみとか)をせめて2回か3回にできないか。
 ・ST、VIT等をLVUP時にある程度自分で方向性きめられないか
  もしくはキャラ作成時に成長タイプを選択できるようになれないか?
  体力バカで錬金術のダメージがショボイアルケミストとか、すばやいだけの
  ソードマンとかばかばかしいPTを組んで冒険してみたい。
 
 まぁいろいろとあるけど、LVキャップ以外は今回の仕様でもいいかなー
 と思うが、もっと肉付けしてもいいかな?ともw

★やって欲しくないこと

 ・wi-fiでPTを組む
  なんでかって、RPGって一人でこつこつ攻略するものでしょ
  他人に邪魔されたり他人を邪魔したり、正直気を遣うので
  面白くもなんともない。
  これがやりたかったらシレンでも買ってます。
  
 ・wi-fiだけの追加要素!
  (゚⊿゚)イラネ
  そんなもん入れるくらいだったら最初からもっとやることが
  あると思います。
  クエスト追加くらいだったら許しますが、それでしか手に入らない
  アイテムとかは勘弁してください。
  
 ・やたらとストーリーが濃くなる
  今回くらいでいいかと思われます。
  基本的に”そこにダンジョンがある”という状況を無理なく
  説明できるだけの世界観があればOK
、あとの妄想はこちらの
  仕事ですw
  
 ・マニアクス発売
  非難囂々ですのでヨロしく
  まぁけどペルソナ3フェスは買いますけどね?
  ええ良いカモでしょうよw
  
  オレのアトラス愛を見ろ!ってことですよエエ
  
 これくらいかな
 まぁ言わなくてもやらないと思うので心配してませんけどね。
 
 
とりえず言いたいことは全部言ったかなぁ
個人的にまぁいろいろツッコミどころはあるにしても
このゲームは愛するだけの資質をたくさん秘めている
是非シリーズ化し手欲しい

なんというか”ゲーム本来のおもしろさ”が何かを見せて貰った
感じかなー、続編でさらにブラッシュアップされて帰ってきたら
かなり嬉しいですね。

ということで、とりあえずのクリア後レビューはコレで終わり
あとは6層クリアして、全クエスト終わったらまたまとめたいかなぁ
インサイドのトラックバックキャンペーンが終わる前に妄想小説の
続きもうpしてみたいです。せっかくたくさんの人に見て貰える
チャンスですからね。
 ・
才能ないから面白いか面白くないかはまた別問題ですけどw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント



(^-^;細かいところまですごいよく気が付きますね。もしかしてメモったりしながらプレイしてたりするんでしょうか。
ちょうど今第6階層で全滅しまくりなので、遠慮なく読ませていただきました。

【2007/02/06 22:06】URL | 白金 #-[ 編集]

特にメモしてプレイしてるわけじゃないんですけどねw
どうやらトラックバックキャンペーンにリンクしてる記事は
スタッフの皆さんも全部チェックされてるそうなので
ここぞとばかりに改善して欲しいところとか列挙してみましたw

【2007/02/07 19:08】URL | ランダム #-[ 編集]

昨日ようやくスタッフロールをみた60すぎのオジンです。
ほんまにひさしぶりに面白かった!
(まるでダイナマックで遊んだウイザードリーそっくり)

通勤時の往復とお昼休みに遊んでいたので、片手操作は本当にほしいですね。操作性とダンジョンだけ変えた続編を希望!

クリア後は、攻略本を待って、パーティをつくりなおそうかと思っています。

【2007/02/08 15:54】URL | コウスケ #-[ 編集]

おおっこのゲームから懐かしきマインドを
想起される年代は僕らのような30代~40代
だけかとおもったら、コウスケさんのような
年代の方までいらっしゃるとは

ウィザードリィを始めてプレイしたときのような
ワクワク感が実にたまらないんですよね

次はどんなフロアなんだろう?
次はどんな仕掛けが?
次はどんな敵が?

ってな具合に好奇心を刺激するんですよね

>片手プレイ
DSで長時間ゲームは妙に疲れるのんですよね
僕は肩こりなんかに悩まされたことなかったんですが
最近はずっと肩やら首やらが痛くて…

【2007/02/08 18:45】URL | ランダム #-[ 編集]

さっそくのお返事ありがとうございました。

肩こりはないのですが、電車内で立ってるときに、つり革に片手をとられるのです。あのゲームは片手操作のプログラムはしやすいと思うのですがね?
たぶんプログラマーは、片手操作の必要なんてわからからでしょう?

【2007/02/08 20:30】URL | コウスケ #-[ 編集]

>肩こり
僕の場合はDSを胸の前で両手でもってのぞき込むように
プレイしちゃうんでどうしても体を縮めるような感じに
なってしまってあちこちいたくなるんですよねw

>片手操作について
たしかにキーコンフィグを用意してボタンをLRに自由に
割り振るのはたいして難しくないと思います

今回は操作に関するインターフェースをそこまで練り込めてない
感じはしますね、LRボタンの使用法などはその最たる物で
LRを下画面のマップめくりに充てる必要をあまり感じませんね

キーコンフィグでLRボタンには自由にボタン
機能を割り振ることが出来れば、Lボタンに決定ボタンを
割り振って片手で操作できるようになるんですが…

さすがに片手で全ての操作をフォローするのは難しいですけど

【2007/02/08 22:03】URL | ランダム #-[ 編集]

>元々用意されているストーリー
 はその想像をしやすくするための”おかず”でしかない

そうだ。こんな腐ったストーリーなら無いほうがマシだ!
俺がちゃんとしたストーリーを作ってやる。そういう気概を持てばいいんですね?

【2010/10/15 01:17】URL | lオルタフォース #PnFm5lIg[ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

【2013/05/02 23:07】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック



トラックバックURL
http://randam.blog87.fc2.com/tb.php/50-e2c1baac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。